35th ANNIVERSARY SHINJUKU MYLORD ファッションは世界をJOYにする!

チャリティーイベント Ggirls Joy Project

新宿ミロード限定 500円以上募金していただいた方にチャリティーピンキーリングをプレゼント! プレゼント期間2019.10.1火-31木 チャリティー会場!2Fインフォメーション ※リングはなくなり次第終了となります。

国際ガールズデー 10.11 世界中の女の子をファッションの力でJOYに!

募金は国際協力NGOジョセフを通じて、
途上国の女の子を支援する活動に使われます。

参加者限定! 抽選で50名様をご招待!ジョイセフILADY.アクティビスト 土屋アンナさんトークショー

  • 【開催日時】2019.10.30水 12:00~
  • 【会場】新宿ミロード9F CAFE HUDSON(ビュッフェスタイルの軽食とドリンク付

応募締切:2019年10月14日(月・祝)
※当選は発送をもってかえさせていただきます。

shinjuku mylord × 東京モード学園 リバイバルコーデ総選挙!

東京モード学園のみなさんと、新宿ミロードがお届けする、80年代、90年代、2000年代のリバイバルコーディネート!

投票でキーアイテムをプレゼント!InstagramまたはTwitterで投票!No.1に輝いたコーデに投票した方、抽選で20名様にプレゼント!さらに、各1名さま限定で展示コーデを丸ごとプレセント!

  • 【投票期間】2019.10.15火-31木
  • 【展示会場】2Fインフォメーション

新感覚リバイバルコディネートに投票しよう!

80’s バブリー

80年代に流行した大胆かつ個性的なファッションであることが大前提のバブルファッション。
ボディーコンシャスの流行に伴って、ウエストを強調させるための様々なベルトが登場しました。
中でも、太いサッシュベルトや派手なバックルのついたベルト、ゴムベルトなどが流行しました。
小物まで手を抜かないのがおしゃれなバブル女子の必須条件です。

バブリー01
キレイめカジュアル
肩を強調したジャケット、タイトなシルエットのスカート、大きく派手なバックルのついたベルトに、小物は当時大流行したHermes風のスカーフを合わせ、柄と柄を組み合わせたヒョウ柄のローファーとクラッチバッグをコーディネート。80年代の流行を少しずつ取り入れた中に、キレイめカジュアルに仕上げたファッション◎メイクも80年代に流行した意志の強さを感じさせる太眉に真っ赤なリップを合わせ当時の艶やかな女性を再現しました。
バブリー02
男に媚びない強い女
自立した女を目指すバブルファッションでは地味な色より鮮やかな派手カラーを選び、赤など女性らしさもアピールできるカラーをメインでコーディネートへ取り込みます。トップス、パンプス、バッグのカラーを赤で揃えて情熱的なバブル時代を再現します。エナメル素材を用いたジャケットには、丈の短いスカートで体のラインを強調。網タイツを合わせ女性の色気を全面的に出していきます。"男に媚びない強い女"の完成◎
バブリー03
80年代のロックスター
「身体を意識している」「身体に注意を引く」という意味を表すのがボディーコンシャス。ボディコンのような身体のラインを強調したメタリックな合皮製のパンツをポイントに、派手なバックルのベルトをアクセントにしました。メタリックパンツにTシャツを合わせて80年代のロックスターをイメージ◎当時を思わせるようなソバージュヘアで動きのあるアクティブさを大胆に表現。アイライン、アイシャドウでばっちり決めたパワフルウーマン!

シノラーとは90年代に流行した、個性的な篠原ともえのコーディネイトを模倣するファッションスタイル。
キーアイテムはド派手なショッキングピンクのTシャツで、
シノラーと言えばピンクは欠かすことの出来ないカラーであった。

大人かわいい
ガーリーシノラー
子供っぽさが売りのシノラーファッションではありますが、あえて少し大人っぽくガーリーに仕上げてみました。ヘアスタイルは、シノラーの特徴であるお団子ツインテールスタイル。髪や目の下、耳にハートのアレンジすることでかわいらしさを演出。薄いピンクのスカートには、うさぎ柄が入っており、シノラーらしさを出し、Tシャツとのピンクと色を変え、明度差を出すことでくどくなりすぎないようにしました。そこに茶色のスカジャンを加えることで少し落ち着きを持たせ、大人かわいくなるようなコーディネートにしてみました♪
大人の
スポーティーシノラー
1990年代篠原ともえのファッションであるシノラーファッションをスポーティーと掛け合わせ、今風にリバイバル。シノラーとスポーティー、一見全く異なる2つのファッションを融合。意外と共通点が多い!?まずは色!ビビットなカラーやネオンカラーを使い、カラフルに着飾るのは2つの大きな共通点。そして篠原ともえのアクティブさと子供っぽさをショートパンツやカラータイツで表現。
色×柄×個性=
ネオシノラー
シノラースタイルに代表されるものとしてまず特徴的なのはヘアースタイルである。お団子にパッツン、お手製のヘアアクセは当時、女の子なら誰もが真似した。また色や柄を重ねて着るスタイルはとても目を引くもので、チェックやアニマル柄の上に、さらに柄モノやプリントの目立つ色モノを着るというのは、シノラーの起こしたムーブメントだ。当時原宿を中心に巻き起こったこの現象は、今の原宿ファッションに影響を与え続けている。

森ガールは00年代に流行した「森にいそうな女の子」をテーマとするファッションスタイル。
森ガールのファッションの中でキーアイテムとなったのは、ベレー帽です。
ベレー帽はフェルト素材の定番なものから、冬はふわふわのファー素材も人気がありました。

森ガールの
新しい形
今までの森ガールにはなかったパンツを使いつつ、森ガールファッションのイメージを崩さないように大きめのゆるいセットアップをコーディネート!またベレー帽やぺったんこ靴で特徴を出し、枯葉のような秋を感じるブラウンでときめき秋コーデの完成です♡
童話の森にいそうな
女の子
森ガールのファッションに欠かせない、フリルやレースのトップスにミントのようなゆるめのカーディガンを合わせることで、妖精さんのような可愛らしいコーディネートの完成!!
柄物は
森ガールの大好物
ナチュラルな色合いとふんわりゆるいシルエットで森の中にいる小鳥さんの仲間入り。足元には森ガールの大好きな柄物の靴下でガーリーになりすぎず、でもつま先の丸いラウンドドゥを合わせることのよって、ふんわりとかわいらしさを演出♡