保険相談サロンFLP/ショップニュース

2024年7月8日

保険って必要?人生の経済的リスクとはどんなもの?


こんにちは、保険相談サロンFLPでございます。

生命保険の加入率は9割と言われています。
生命保険の本来の目的は、経済的なリスクに対する保障です。
貯蓄だけでは足りない事も考えられ、急に資金が必要になった時に保険が役に立ちます。
では、具体的に経済的なリスクとは何かみていきましょう。

死亡リスク

万が一があった場合は、残された家族などがこれから生活していくうえで、十分な備えがなければいけません。
特に、一家の働き手が死亡してしまった場合は、収入が途絶えてしまうため、収入と支出のバランスが崩れてしまい、遺族の生活費が不足してしまいます。
公的な保障として遺族年金がありますが、それだけでは足りない場合が多いです。

病気やケガのリスク

食生活の欧米化等で生活習慣病(糖尿病や高血圧など)が多くなってきています。がんは2人に1人がかかるともいわれ、大きな病気にかかってしまう可能性もあります。
もし、入院することになると入院費だけではなく、日用品などの雑費、個室になると差額ベッド代なども考慮しておかなければなりません。
退院後も通院治療が続く場合には通院の医療費も必要です。
通院が長引いたり、治療後も勤務に支障が出る場合には収入の減少も考えられます。
公的な健康保険だけでは全てをカバーすることはできません。

教育資金リスク

教育費の負担は人生の中でも大きな費用の一つです。
特に大きな割合を占めるのが大学費用です。少子化の影響で定員割れの大学が増えている中、私立大学の学費は上がり続けています。
子どもの将来のため、できるだけ子どもの望む進路を叶えてあげたいというのが親の気持ちかと思いますが、「私立」「自宅外通学(一人暮らし)」「医歯薬系」といった進路を選ぶ場合、大きな教育費負担があることを忘れてはいけません。

老後生活資金リスク

人生100年時代と言われ、平均余命が伸びてきており、老後の生活期間も長くなっています。
定年は60歳の会社が多いですが、65歳(公的年金の受給開始)までは再就職などして働くと仮定とすると、65歳の公的年金受給開始から男性は約15年、女性は約20年の老後生活があるということです。
公的年金だけでは生活資金が足りなくなる可能性があり、老後生活資金の備えが重要になってきます。

介護リスク

男性は約15年、女性は約20年の老後生活があると言いましたが、老後生活期間を元気で過ごせない可能性があります。
デイサービスを受けたり、介護施設に入居もしくは通所するとなると費用がかかります。公的介護保険もありますが、支給要件もありますし、支給されたとしても自己負担分は必要です。

これらの様々な経済的リスクは誰にでも起こりうる事です。
公的な保障もありますが、貯蓄や社会保障だけで対応できる方は多くはないと思います。
公的な社会保障で不足する部分をカバーするのが保険の役割です。
自身の家計状況やライフプランにあった保険に加入しておけば安心です。

ご自身のライフプランの確認のお手伝いも当店ではできますので、お声掛けください。

2024年7月7日

支払いが厳しいと感じたら。。。


こんにちは、保険相談サロンFLP新百合ヶ丘エルミロード店です(^^)/
生活環境が変わったり、物価上昇や円安の影響などで 保険料の支払いが厳しくなってきた!
そんなお悩み、ありませんか?

「解約しないといけないのかな、、、?」

いえいえ、解約以外にも方法があるんです。
保険料の負担を軽くしたい時は「保険金の減額」です。

保険商品の内容によって異なりますが、 下記のお手続きができる場合もございます。
 ・一時的に払込が困難になった時は「(自動) 振替貸付」
 ・途中から保険料を支払わずに、契約を有効に続けたい時は「払済保険」「延長(定期)保険」



解約してしまうと将来に対する備えがなくなってしまうので、
万一があった時に困ってしまいますよね。。。

この先余裕ができた時に再び新たな保険に入るのも良いのですが、
その時のお体の状況によっては加入が難しくなることも考えられます。

そして必然的に加入された頃と比べると年齢が高くなっているので、
保険料もその分高くなってしまいます。

まとまったお金が今すぐ必要ということでなければ、
解約するのではなく今の契約を維持する方法で検討されるのがいいと思います。

悩まれた時はぜひお気軽にご相談ください。

★保険相談キャンペーン★(7月31日まで)

期間中、当店で初めて保険相談をしていだいたお客様に
新百合ヶ丘エルミロード3F倉敷珈琲店で使える500円分チケットをプレゼントいたします♪

今入られている保険のお見直し、昔入った保険がどのような内容だったか忘れてしまったなど、
是非この機会にお気軽にご相談くださいませ♪

※サービスに必要な所定のお時間をいただけない場合はキャンペーン対象外となります。
※当店を初めてご利用の方に限ります。
※各世帯1回限りのプレゼントとなります。
※新百合ヶ丘エルミロード内の倉敷珈琲店のみ使用可能です。

ご来店、ご予約お待ちしております!

お電話でのご予約はこちらから
0120-460-314

2024年7月6日

ご契約内容の確認をしませんか?


こんにちは。
保険相談サロンF.L.P新百合ヶ丘エルミロード店でございます。

皆さまは加入されている保険の見直しはされていますか?
当店でご契約内容の確認をしてみませんか。

〇医療保険、通院保障はついていらっしゃいますか?
以前に比べ入院日数が短くなる一方で、
入院前や退院後に通院治療を行う割合が増えています。

〇特定疾病になった場合、保険料は免除されますか?
生命保険・医療保険に保険料払込免除特約を付けていれば、
特定疾病になった場合、以降の保険料が免除になります。

〇三大疾病保険、受け取る条件は?
最近では所定の手術を受ければ給付対象になるなど、
受け取る条件の範囲が広くなった商品も登場しています。

現在加入中の保障内容が本当に適切かチェックしたい方は
ぜひ一度、当店までご相談ください。

保険のセカンドオピニオン(無料)にもお応えできますので、
他店の提案と比較・検討したいという要望の方もぜひご来店くださいませ。

★保険相談キャンペーン★(7月31日まで)

期間中、当店で初めて保険相談をしていだいたお客様に
新百合ヶ丘エルミロード3F倉敷珈琲店で使える500円分チケットをプレゼントいたします♪

今入られている保険のお見直し、昔入った保険がどのような内容だったか忘れてしまったなど、
是非この機会にお気軽にご相談くださいませ♪

※サービスに必要な所定のお時間をいただけない場合はキャンペーン対象外となります。
※当店を初めてご利用の方に限ります。
※各世帯1回限りのプレゼントとなります。
※新百合ヶ丘エルミロード内の倉敷珈琲店のみ使用可能です。

ご来店、ご予約お待ちしております!

お電話でのご予約はこちらから
0120-460-314

2024年7月5日

人生の四大支出について


こんにちは。
保険相談サロンF.L.P新百合ヶ丘エルミロード店でございます。

保険は人生の四大支出のひとつと言われています。人生の四大支出とはなんでしょうか。

■住宅資金
こちらはすぐに思い浮かぶのではないでしょうか。住居費は家計のうちかなりの割合を占めます。
住宅を購入する場合は数千万の出費となり、住宅ローンを組む場合は利息もかかります。
住宅を借りる場合、家賃×12か月×住み続ける年数となります。敷金や礼金、更新料などもかかります。
住む地域などによって異なりますが、一般的に2,000万〜4,000万程度の出費となります。

■教育資金
子どもを育てるためのお金です。
保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校、大学などの学費はもちろん、
課外活動にかかる費用、子どもが一人暮らしをする場合は仕送りなども含みます。
一人の子どもを育て上げるのに1,000万程度、私立への進学や一人暮らしをするような教育プランであれば 高い場合2,000万円以上かかるといわれています。

■老後生活資金
退職後の生活資金のことです。仮に退職を65歳とした場合、日本人の平均寿命(男性79.9歳 女性86.4歳※)からすると退職後の生活は10年以上あると考えてよいでしょう。
国には公的な年金制度がありますが、公的年金制度は頻繁に改正が行われ、自分たちが受け取るときの制度がどのようになっているかは予測できません。
ゆとりある老後生活を送るためには、公的年金に加え、自助努力で老後生活資金を積み立てることも検討する必要があります。
老後生活資金は、月当たり自己資金額(数万円)×12か月×退職後の生活年数となります。
どのような老後生活を送るかによって大きく異なりますが、数百万〜3,000万程度かかるといわれています。

■生命保険料
生命保険文化センターによると世帯年収別の保険料は下記のとおりになっています(生命保険文化センター 平成30年度「生活保障に関する調査」より)。
保険料は世帯年収や、ライフステージの変化に応じて見直していくものですが、継続的に支払いを続けるものなので、 人生で数百万といった出費になります。

世帯年収 月当たり平均保険料 30年の保険料支払総額

300万円未満 2.1万円             756万円
300万〜500万未満 2.7万円         972万円
500万〜700万未満 3.0万円        1,080万円
700万〜1,000万未満 3.5万円       1,260万円



保険相談サロンFLPでは、「お子さまの教育費の総額がいくら必要なのか」

「人生100年と言われる現代ですが、実際に老後がどれくらい続いて、どれほどの費用が必要か」
などの各種シミュレーションもご用意しております。
お気軽にご相談ください。

★保険相談キャンペーン★(7月31日まで)

期間中、当店で初めて保険相談をしていだいたお客様に
新百合ヶ丘エルミロード3F倉敷珈琲店で使える500円分チケットをプレゼントいたします♪

今入られている保険のお見直し、昔入った保険がどのような内容だったか忘れてしまったなど、
是非この機会にお気軽にご相談くださいませ♪

※サービスに必要な所定のお時間をいただけない場合はキャンペーン対象外となります。
※当店を初めてご利用の方に限ります。
※各世帯1回限りのプレゼントとなります。
※新百合ヶ丘エルミロード内の倉敷珈琲店のみ使用可能です。

ご来店、ご予約お待ちしております!

お電話でのご予約はこちらから
0120-460-314

2024年7月4日

生命保険って申込したらすぐに保障が始まるの?


こんにちは♪
保険相談サロンFLPでございます。

今回は「保険の開始時期」についてです。
保険の開始時期は申込書を書き終えたとき・・・ではありません。
保険が開始されるには3つの手続きがすべて完了することが必要です。

生命保険の保障が開始されるための3つの手続き

保険契約の申込
保険会社ごとに指定された申込書等に必要事項を記入し、署名・捺印することで申込みができます。

告知
これまでの病歴等を告知します。
告知書という書面で手続きをする場合と、医師による診査が必要な場合もあります。
また、健康診断書の提出を求められる場合もあります。

第1回保険料の払い込み
振込等の方法で第1回の保険料を払い込むことが必要になります。
(保険商品によっては第1回保険料の払い込みがなくても保険が開始になるものもあります)

多くの場合、申込と告知は相談窓口で完了するのですが、
第1回保険料の払い込みは別途行う必要があります。
きちんとすべてを完了させて速やかに保険を開始すると安心ですね。
加入の際、担当者に、「どうすれば、いつ保険がはじまるか」を確認するとよいでしょう

★保険相談キャンペーン★(7月31日まで)

期間中、当店で初めて保険相談をしていだいたお客様に
新百合ヶ丘エルミロード3F倉敷珈琲店で使える500円分チケットをプレゼントいたします♪

今入られている保険のお見直し、昔入った保険がどのような内容だったか忘れてしまったなど、
是非この機会にお気軽にご相談くださいませ♪

※サービスに必要な所定のお時間をいただけない場合はキャンペーン対象外となります。
※当店を初めてご利用の方に限ります。
※各世帯1回限りのプレゼントとなります。
※新百合ヶ丘エルミロード内の倉敷珈琲店のみ使用可能です。

ご来店、ご予約お待ちしております!

お電話でのご予約はこちらから
0120-460-314

2024年7月3日

FLPで保険相談するメリットを解説


こんにちは。
保険相談サロンFLPでございます。

〇複数の保険会社から比較・見積もり
複数の保険会社の商品の中から見積もりをとり比較して自身の希望に合った保険を見つけることができます。
自分一人で保険を選ぼうとすると情報収集や比較が大変です。
複数の保険会社の商品に精通している保険のプロが、より安く、より保障内容の充実した商品を見つけるお手伝いをいたします。

〇保険相談は何度でも無料
保険ショップで保険相談をする場合、基本的に相談は何度でも無料です。
これは、お客様が保険に加入することで保険会社から手数料をもらえる仕組みになっているからです。
何度でも相談無料なので納得できるまでじっくりと検討していただくことができます。

〇保険加入はお客様の判断で
保険への加入はお客様の判断におまかせしています。
無理に加入を勧めすることはありませんので安心してご来店ください。
ご提案内容に納得がいかなければ店舗に行かないという選択をお客様がすることができます。

〇契約のお手続き、契約後のアフターフォローまでひとつの窓口でできる
相談だけでなく保険の申し込み手続きや加入後のアフターフォローもおこなっています。
相談から加入後のアフターフォローまでひとつの窓口で済ませることができるため手間や時間がかかりません。
特にアフターフォローについては複数の保険会社の手続きをひとつの窓口でできるので効率的です。


お一人で悩まずお気軽にご相談ください。お待ちしております♪

★保険相談キャンペーン★(7月31日まで)

期間中、当店で初めて保険相談をしていだいたお客様に
新百合ヶ丘エルミロード3F倉敷珈琲店で使える500円分チケットをプレゼントいたします♪

今入られている保険のお見直し、昔入った保険がどのような内容だったか忘れてしまったなど、
是非この機会にお気軽にご相談くださいませ♪

※サービスに必要な所定のお時間をいただけない場合はキャンペーン対象外となります。
※当店を初めてご利用の方に限ります。
※各世帯1回限りのプレゼントとなります。
※新百合ヶ丘エルミロード内の倉敷珈琲店のみ使用可能です。

ご来店、ご予約お待ちしております!

お電話でのご予約はこちらから
0120-460-314

2024年7月2日

医療保険を選ぶポイント‼


こんにちは。
保険相談サロンFLPでございます。

医療保険は病気やケガで治療を目的として入院をしたり所定の手術を受けた場合などに給付金を受け取れる保険です。
公的な医療保障でまかなえない医療費の自己負担額に対して備えることができます。


■医療保険の基本保障
医療保険は「入院」と「手術」の2つの保障が基本です。
入院給付金の金額や給付日数など保障内容を選んで加入できる商品が多いです。

■入院給付金
「入院1日あたり1万円」といった給付金です。
入院の保障は下記の3つの要素によって決まります。

・入院限度日数(1回の入院につき上限が◯日まで)
商品によって30日・60日・120日・360日などがあります。
多くの商品で60日がスタンダードになっています。

・通算入院限度日数(保険期間を通じて通算の入院日数の上限が◯日まで)
多くは700日から1,095日の間で設定されています。

・入院日額給付金(1日あたり◯千円)
3,000円〜20,000円の範囲から1,000円単位で選べるものが多いです。

■手術給付金
所定の手術を受けた場合受け取れる給付金です。
多くは入院日額給付金をベースに決められます。入院日額給付金の10倍・20倍・40倍などのように決められます。
手術の種類にもよりますが1回の手術につき5万円〜40万円の給付金を受け取れるのが一般的です。

■特約
基本保障のほかに様々な特約をつけられます。
特約を付けると保障は手厚くなりますが保険料も上がります。
各保険会社によって特色の分かれる部分となります。
ここでは主な特約の一部を紹介します。

◆長期入院特約
基本(主契約)の入院限度日数よりも長期の入院を保障します。

◆がん入院特約
がんで入院した場合、入院給付金が上乗せされます。

◆女性疾病特約
乳がんや子宮筋腫など女性特有の病気で入院した場合、入院給付金が上乗せされます。

◆通院特約
入院を伴う治療を受け退院後も同じ病気の治療のため通院した場合その日数分に応じて通院給付金が支給されます。
(入院前の通院も保障されるものもあります。)

◆先進医療特約
厚生労働大臣が認める先進医療を受けた場合、治療の内容に応じた給付金が支給されます。

■医療保険を選ぶポイント
医療保険はたくさんの商品があり、そのなかで自分に合ったものを選ぶことが重要になります。
ここでは医療保険のポイントをまとめました。

◆入院給付金
・入院日額はいくらか?(1日5,000円・1日1万円など)
・入院何日目から対象か?(日帰り入院から対象・1泊2日の入院から対象など)

◆手術給付金
・定額タイプ(一律◯◯万円)
・入院給付金日額の倍数で給付されるタイプ(10倍・20倍・40倍など)

◆保障期間
・終身型(一生涯保障)
・定期型(10年定期など)

◆入院の支払限度日数
・1入院の支払限度日数(30日・60日・120日など)
・通算の支払限度日数(700日・1,000日など)

◆保険料の支払期間
・終身
・契約満了まで(定期の場合)
・一定年齢まで(65歳払済みなど)

■プランに迷ったらFLPに!
このように医療保険のポイントは様々です。
ご自分に合ったプランが分からない……と迷われる方が多くいらっしゃいます。
保険相談サロンFLPでは複数の保険会社から、お客様一人ひとりにピッタリのプランをお探しいたします。
プランに迷ったら、ぜひ当店にお越しください!

★保険相談キャンペーン★(7月31日まで)

期間中、当店で初めて保険相談をしていだいたお客様に
新百合ヶ丘エルミロード3F倉敷珈琲店で使える500円分チケットをプレゼントいたします♪

今入られている保険のお見直し、昔入った保険がどのような内容だったか忘れてしまったなど、
是非この機会にお気軽にご相談くださいませ♪

※サービスに必要な所定のお時間をいただけない場合はキャンペーン対象外となります。
※当店を初めてご利用の方に限ります。
※各世帯1回限りのプレゼントとなります。
※新百合ヶ丘エルミロード内の倉敷珈琲店のみ使用可能です。

ご来店、ご予約お待ちしております!

お電話でのご予約はこちらから
0120-460-314

2024年7月1日

生命保険の保険金や医療保険の給付金は請求しないと受け取れない?


こんにちは、保険相談サロンFLPでございます。

保険金は請求しないと受け取れないことをご存じですか?
保険金をきちんと受け取るためには請求手続きをすることですが、
受取人が請求できない、請求意思が確認できない場合のために、
受取人に変わって請求できる指定代理請求人という制度があります。

【保険金は請求しないと受け取れない】
入院したら、死亡してしまったら・・・自動的に保険金を受け取れるわけではありません。
保険金は保険会社に請求手続きをして初めて受け取れるものなのです。
請求手続きは受取人が行います。
死亡保険であれば配偶者や親、医療保険であれば本人が受取人になっていることが多いです。

【受取人が請求できない場合がある】
保険金受取には受取人による請求手続きが必要です。
しかし、受取人が請求できない場合があります。それは次のような場合です。

■がん保険に入っている
がん治療の手術を受けたが本人は胃潰瘍と言われがんであることを告知されていない。
(がん保険の対象だと知らない)

■医療保険に入っている
入院しているが、自分の容態が意識不明のため請求手続きができない

■介護保険に入っている
要介護認定を受けたので請求の対象だが、認知症が進んでおり、保険のことがわからない状態

こういった場合、受取人(=被保険者本人)は本来受け取れるはずの保険金を受け取れないことになります。

【指定代理請求人という制度】
保険契約に指定代理請求人を設定しておけば上記のようなことを回避できます。
指定代理請求人とは受取人が請求できない・請求意思が確認できない場合、
受取人に変わって請求できます。
指定代理請求人には三親等内の親族(配偶者、親、子、兄弟など)を指定できます。
「受け取れるはずの保険金を受け取れない」といったことのないように、
契約時には指定代理請求人の設定をするようにしましょう。

少しでも気になる方は是非一度当社でご相談ください。

2024年6月30日

ネット保険ってどうなの?


こんにちは♪
保険相談サロンFLPでございます。

最近ネットで加入できる保険が多く紹介されていますね。
ネット保険とは、オンライン上で申込から加入までできる保険のことです。

では、ネットの生命保険のメリット、デメリットを考えてみましょう。

ネット保険の最大のメリットは保険料の安さです。
そして自分の都合のいい時間に調べたり、申込手続きができます。

一方オンラインで完結するため、専属の担当者などはおらず、
自分の生活事情や体況に応じた細やかな対応は難しくなります。

対面販売ではお客様のニーズや要望などをうかがい、

最も適切な商品やプランをご案内できます。
ライフスタイルの変化に合わせて、保障内容の見直しや、万が一の時の保険請求についてもサポートします。

保険のことはよくわからないけど、保険料が安い方が、、、
と、目先の保険料だけで決めてしまうのは早すぎます。
まずは自分にどんな保障が必要なのか、保険のことをちゃんと知った上で加入することをおすすめします。

当店では保険のプロが無料でご相談承ります。

保険の疑問、お悩み、お困りごとなどありましたら、
ぜひ一度お気軽にご相談ください。お待ちしております。


★保険相談キャンペーン★(7月31日まで)

期間中、当店で初めて保険相談をしていだいたお客様に
新百合ヶ丘エルミロード3F倉敷珈琲店で使える500円分チケットをプレゼントいたします♪

今入られている保険のお見直し、昔入った保険がどのような内容だったか忘れてしまったなど、
是非この機会にお気軽にご相談くださいませ♪

※サービスに必要な所定のお時間をいただけない場合はキャンペーン対象外となります。
※当店を初めてご利用の方に限ります。
※各世帯1回限りのプレゼントとなります。
※新百合ヶ丘エルミロード内の倉敷珈琲店のみ使用可能です。

ご来店、ご予約お待ちしております!

お電話でのご予約はこちらから
0120-460-314

2024年6月29日

個人賠償責任補償特約はどんな時に役立つ?


こんにちは。
保険相談サロンF.L.Pでございます。

火災保険のご相談の際に、多くのご質問を頂戴する「個人賠償」。
今回は「個人賠償責任補償特約」についてのご紹介です。

突然ですが、あなたは損害賠償請求をされたらどうされますか?

被害状況によっては少額からいきなり1億円という
一生かかっても支払いきれるか分からないリスクを背負ってしまうかもしれません...
高額な賠償費用をご自身のお金から負担することになります。

そんなときに助けになるのが、「個人賠償責任補償」です!
個人またはその家族が、日常生活で他人にケガをさせてしまったり、
他人の物を壊してしまったりして賠償責任を負ったときに
発生した費用などを補償してくれます。

万が一の時にはしっかりと大きな金額を補償してくれますが、保険料は大きくありません!
また、こちらの特約は火災保険や自動車保険などの損害保険に付帯することができます。

「個人賠償責任補償」はご家庭で必ず1つはお持ちいただきたい補償です。
今の契約についているかな?どれにつければいいのかな?など
疑問がある方はお気軽にご相談ください!

ぜひこの機会にご確認いただき、しっかりと準備をして毎日の生活を安心して過ごしましょう♪


保険相談サロンFLPでは火災保険無料見積もりサービスを行っております。
火災保険加入中の方は保険証券をお持ちいただくとスタッフが現状のプランと新しいプランを比較しながら補償内容等の解説をいたします。

ご興味がございましたらぜひお気軽にご相談ください。


★保険相談キャンペーン★(7月31日まで)

期間中、当店で初めて保険相談をしていだいたお客様に
新百合ヶ丘エルミロード3F倉敷珈琲店で使える500円分チケットをプレゼントいたします♪

今入られている保険のお見直し、昔入った保険がどのような内容だったか忘れてしまったなど、
是非この機会にお気軽にご相談くださいませ♪

※サービスに必要な所定のお時間をいただけない場合はキャンペーン対象外となります。
※当店を初めてご利用の方に限ります。
※各世帯1回限りのプレゼントとなります。
※新百合ヶ丘エルミロード内の倉敷珈琲店のみ使用可能です。

ご来店、ご予約お待ちしております!

お電話でのご予約はこちらから
0120-460-314