保険相談サロンFLP/ショップニュース

2024年5月13日

がん悪性新生物(悪性腫瘍)と上皮内がん(上皮内新生物)の違い


こんにちは、保険相談サロンFLPでございます。

がんには2種類あり悪性新生物(悪性腫瘍)と上皮内がん(上皮内新生物)とがあります。
上皮内がんとはどのような病気なのでしょうか。がんとはどのように違うのでしょうか。

【悪性新生物とは】
がん(悪性腫瘍)は腫瘍が基底膜をさらに進んで他の組織に浸潤しているがんのことをいいます。
リンパ液や血液にのってがん細胞が運ばれ多臓器へ転移する可能性も考えられます。

【上皮内がんとは】
上皮内がん(上皮内新生物)とは腫瘍が上皮(粘膜層)内にとどまっており基底膜以降の組織に浸潤していない状態のがんのことをいいます。
上皮内がんは治療を行えば転移や再発の可能性はほとんどないと言われています。

【がんと上皮内がんとではがん保険の保障が異なる場合も】
上記の通り上皮内がんは完治の可能性が、がん(悪性腫瘍)よりも高いことがわかります。
そのため、がん保険では、がん(悪性腫瘍)と上皮内がんとでは保障内容が異なることがあります。
例えば診断一時金の場合がんのときは100万円、上皮内がんのときは10万円といった具合です。

また保険会社の商品よっては上皮内がんが保障の範囲に入っていないものもあるのでよく内容を確認しましょう。

保険相談サロンFLPでは、がん保険を複数保険会社から無料で見積もり/保険選びをスムーズに進めるために当社に相談してみてはいかがでしょうか。

2024年5月12日

眠っている資産、有効活用しませんか?


保険相談サロンFLP 新百合ヶ丘エルミロード店です♪ 


○退職金や老後資金を上手に運用したい
○貯蓄性も備えた保険に加入したい
○相続対策を考えている


    という方…こんな商品はご存知ですか?

「一時払終身保険」 
  保険料の払い込みを1回で終える終身保険

特徴
(1)告知が簡単で加入やすい
(2)一定期間後に解約すると、払込保険料よりも
   解約した場合に契約者に払い戻される金額が上回る
(3)死亡保険金の非課税枠をつかうことで相続税の
   課税対象財産を減らすことができ、相続対策に向いている
(4)終身保険のため、いつ相続が発生しても対応できる


どのくらい大きな保障が持てるのかな?運用でどのくらい増えるの?
相続税対策ってどういうことだろう?
など些細なご質問もぜひお気軽にお尋ねください!
実際に試算しどのくらいになるのか見ていただくこともできます♪

気になる方や加入を検討している方はぜひご相談ください!


お電話でのご予約はこちらから
0120-460-314

★保険相談キャンペーン★(7月31日まで)


期間中、当店で初めて保険相談をしていだいたお客様に
新百合ヶ丘エルミロード3F倉敷珈琲店で使える500円分チケットをプレゼントいたします♪


今入られている保険のお見直し、昔入った保険がどのような内容だったか忘れてしまったなど、
是非この機会にお気軽にご相談くださいませ♪


※サービスに必要な所定のお時間をいただけない場合はキャンペーン対象外となります。
※当店を初めてご利用の方に限ります。
※各世帯1回限りのプレゼントとなります。
※新百合ヶ丘エルミロード内の倉敷珈琲店のみ使用可能です。

2024年5月11日

時代とともに変わるがん治療!ご加入中の保険でカバーされていますか?


こんにちは。
保険相談サロンFLPでございます。

昨今、テレビや雑誌などで取り上げられる事が多い「がん治療」。
万が一「がん」と診断された時、治療への備えは大丈夫でしょうか?

そもそも、がん保険というのは約30年前に大手保険会社などで取り扱いが増加し、
契約時の保険料も安く、ご家族までカバーされているような商品も販売されていました。
今回は、当時加入した保険で現在のがん治療に備えられるかを考えていきましょう!

★診断給付金
 以前は、診断されたら○○万円という保障は1回限りとなっており、
 再発や転移の可能性がある「がん」と闘っていくにはリスクがありました。
 現在では、1~2年に1回を目安に複数回保障されるものが主流ですので、
 長い人生の中でも複数回の診断給付があれば、より安心かもしれません。

★通院
 以前の保険では「○○日以上の継続入院があった場合」などの条件が設けられており、
 短期入院化が進んでいる現在においては、放射線や抗がん剤治療なども
 通院で行なっていく事が増え、長期間の入院は少なくなりました。
 その為、現在の通院保障は継続入院の条件がないものがほとんどですし
 通院でのがん治療に備えておく事も重要となります。

★「がん」のみに備える?
 これまでは、がん保険などで「がん」に対して重点的なカバーが主流でしたが
 今では「急性心筋梗塞」や「脳卒中」を含む、三大疾病まで保障範囲を広げた商品や
 三大疾病に生活習慣病を加えた七大疾病の保障なども販売されています。

 特に「心臓」や「脳」に関しては、その後の生活にも影響する可能性がありますので、
 一緒にご検討いただく事をオススメ致します。

ご加入中の保険がどこまで保障されているのか、また新たに検討される場合は
どんな備えが必要であるかをしっかりとご案内させていただきます。

★保険相談キャンペーン★(7月31日まで)

期間中、当店で初めて保険相談をしていだいたお客様に
新百合ヶ丘エルミロード3F倉敷珈琲店で使える500円分チケットをプレゼントいたします♪

今入られている保険のお見直し、昔入った保険がどのような内容だったか忘れてしまったなど、
是非この機会にお気軽にご相談くださいませ♪

※サービスに必要な所定のお時間をいただけない場合はキャンペーン対象外となります。
※当店を初めてご利用の方に限ります。
※各世帯1回限りのプレゼントとなります。
※新百合ヶ丘エルミロード内の倉敷珈琲店のみ使用可能です。

2024年5月10日

持病があっても入れます!


こんにちは!
保険相談サロンFLP新百合ヶ丘エルミロード店です。

今回は持病をお持ちの方でもご加入いただける緩和型医療保険についてご紹介します。

引受基準緩和型医療保険とは、健康状態の告知内容を限定することで、持病や過去に病気をしたことのある人でも加入しやすくした医療保険です。

「過去に病気になってしまった」など健康上の理由で一般の医療保険に加入できない人が加入できる可能性があります!

お気軽にご相談ください!!

お電話でのご予約はこちらから
0120-460-314

★保険相談キャンペーン★(7月31日まで)

期間中、当店で初めて保険相談をしていだいたお客様に
新百合ヶ丘エルミロード3F倉敷珈琲店で使える500円分チケットをプレゼントいたします♪

今入られている保険のお見直し、昔入った保険がどのような内容だったか忘れてしまったなど、
是非この機会にお気軽にご相談くださいませ♪

※サービスに必要な所定のお時間をいただけない場合はキャンペーン対象外となります。
※当店を初めてご利用の方に限ります。
※各世帯1回限りのプレゼントとなります。
※新百合ヶ丘エルミロード内の倉敷珈琲店のみ使用可能です。

2024年5月9日

初めての資産形成


こんにちは。
保険相談サロンFLPでございます。

当店はライフプラン全般のご相談を承っておりますが、
最近特に多いのが「資産形成」についてです。

これまでは「お子様が生まれたので教育費を準備したい」
というタイミングでご相談される方がほとんどでしたが、

「自分の将来のための準備を始めたい」
「もうすぐ定年だけど、いまからでも準備できるのか?」
という「自分のため」のご相談も増えてきました。

今はネット記事、ニュース等々、
いろいろな所で投資・運用の情報を見ることができるので、
調べ始めたはいいが「余計わからなくなってしまった」とご相談に来られる方も・・・

そんなお悩みををお持ちの方は、ぜひ一度当店にご相談ください!

資産形成について、
 相談実績豊富なファイナンシャルプランナーが
 今までの経験を基に
おひとりおひとりに合った準備を一緒に考えさせていただきます。

ご相談後の強引な勧誘は一切ありません
安心してお問い合わせください。

お電話でのご予約はこちらから
0120-460-314

2024年5月8日

ご契約内容の確認をしませんか?


こんにちは!
保険相談サロンFLPでございます。

皆さまは加入されている保険の見直しはされていますか?

生命保険の保険商品は日々変化、進化しており、一度加入したからといって見直さずに続けていると、医療現場の治療の状況や社会保障制度の改正等によって、万一があった時に本来必要とされる保障内容になっていなかったり、反対に必要でない保障に多くの保険料を負担していたりしてしまうケースも生じてきます。

当店でご契約内容の確認をしてみませんか?

〇医療保険、通院保障はついていますか?
以前に比べ入院日数が短くなる一方で、
入院前や退院後に通院治療を行う割合が増えています。

〇特定疾病になった場合、保険料は免除されますか?
生命保険・医療保険に保険料払込免除特約を付けていれば、
特定疾病になった場合、以降の保険料が免除になります。

〇三大疾病保険、受け取る条件は?
最近では所定の手術を受ければ給付対象になるなど、
受け取る条件の範囲が広くなった商品も登場しています。

現在加入中の保障内容が本当に適切かチェックしたい方は
ぜひ一度、当店までご相談ください。

保険のセカンドオピニオン(無料)にもお応えできますので、
他店の提案と比較・検討したいという要望の方もぜひご来店くださいませ。


★保険相談キャンペーン★(7月31日まで)

期間中、当店で初めて保険相談をしていだいたお客様に
新百合ヶ丘エルミロード3F倉敷珈琲店で使える500円分チケットをプレゼントいたします♪

今入られている保険のお見直し、昔入った保険がどのような内容だったか忘れてしまったなど、
是非この機会にお気軽にご相談くださいませ♪

※サービスに必要な所定のお時間をいただけない場合はキャンペーン対象外となります。
※当店を初めてご利用の方に限ります。
※各世帯1回限りのプレゼントとなります。
※新百合ヶ丘エルミロード内の倉敷珈琲店のみ使用可能です。

ご来店、ご予約お待ちしております!

お電話でのご予約はこちらから
0120-460-314

2024年5月6日

【FLPで保険相談するメリットを解説】


こんにちは、保険相談サロンFLPでございます。

〇複数の保険会社から比較・見積もり
複数の保険会社の商品の中から見積もりをとり比較して自身の希望に合った保険を見つけることができます。
自分一人で保険を選ぼうとすると情報収集や比較が大変です。
複数の保険会社の商品に精通している保険のプロが、より安く、より保障内容の充実した商品を見つけるお手伝いをいたします。

〇保険相談は何度でも無料
保険ショップで保険相談をする場合、基本的に相談は何度でも無料です。
これは、お客様が保険に加入することで保険会社から手数料をもらえる仕組みになっているからです。
何度でも相談無料なので納得できるまでじっくりと検討していただくことができます。

〇保険加入はお客様の判断で
保険への加入はお客様の判断におまかせしています。
無理に加入を勧めすることはありませんので安心してご来店ください。
ご提案内容に納得がいかなければ店舗に行かないという選択をお客様がすることができます。

〇契約のお手続き、契約後のアフターフォローまでひとつの窓口でできる
相談だけでなく保険の申し込み手続きや加入後のアフターフォローもおこなっています。
相談から加入後のアフターフォローまでひとつの窓口で済ませることができるため手間や時間がかかりません。
特にアフターフォローについては複数の保険会社の手続きをひとつの窓口でできるので効率的です。

お一人で悩まずお気軽にご相談ください。お待ちしております。

2024年5月5日

保険の満期がきたら、更新すべき?見直すべき?


こんにちは。
保険相談サロンFLPでございます。

皆さんは保険にいつ入られましたか?

保険に加入してから10年以上経過し、ある日突然『更新のお知らせ』が届いて
驚かれる方が多いのではないでしょうか?

更新後の高くなる保険料を見て、慌てて見直しを考える・・・といった
ケースがよく見られます。

■保障が今の時代に合っているか?
更新型タイプの保険には10年、15年、20年といった期間がありますが、
10年の月日が経つと世間が様変わりするように、10年前は最新の保険商品
でも、今ではもう古いという事が保険にも起こることがあります。

特に医療保険の分野では医療技術、公的医療保険制度などが時代とともに
変化しますのでその時代に合った新しい医療保険が発売されています。

■本当にライフプランに合ったものを
定期的に訪れる更新手続きを面倒に感じて、安易に更新をする方もいます。
しかし、保険の更新時期が来たら、保険のについて考えることをお勧め
します。

次の更新までの期間、自分のライフプランがどの様に変化するかを考えて、
今の保険を更新するか、見直すかを決めていきましょう。

当店は、どこで入られた保険でもお見直し、ご相談は無料です。

昔入ったままでどんな保障だったか忘れてしまったので教えてほしい!
ということでも大丈夫です。

少しでも気になられた方は是非ご来店くださいませ。

★保険相談キャンペーン★(7月31日まで)

期間中、当店で初めて保険相談をしていだいたお客様に
新百合ヶ丘エルミロード3F倉敷珈琲店で使える500円分チケットをプレゼントいたします♪

今入られている保険のお見直し、昔入った保険がどのような内容だったか忘れてしまったなど、
是非この機会にお気軽にご相談くださいませ♪

※サービスに必要な所定のお時間をいただけない場合はキャンペーン対象外となります。
※当店を初めてご利用の方に限ります。
※各世帯1回限りのプレゼントとなります。
※新百合ヶ丘エルミロード内の倉敷珈琲店のみ使用可能です。

ご来店、ご予約お待ちしております!

お電話でのご予約はこちらから
0120-460-314

2024年5月4日

生命保険って申込したらすぐに保障が始まるの?


こんにちは。
保険相談サロンFLPでございます。

今回は「保険の開始時期」についてです。

保険の開始時期は申込書を書き終えたとき・・・ではありません。
保険が開始されるには3つの手続きがすべて完了することが必要です。

生命保険の保障が開始されるための3つの手続き
・保険契約の申込
  保険会社ごとに指定された申込書等に必要事項を記入し、署名・捺印することで申込みができます。
・告知
  これまでの病歴等を告知します。
  告知書という書面で手続きをする場合と、医師による診査が必要な場合もあります。
  また、健康診断書の提出を求められる場合もあります。
・第1回保険料の払い込み
 振込等の方法で第1回の保険料を払い込むことが必要になります。
 (保険商品によっては第1回保険料の払い込みがなくても保険が開始になるものもあります)

多くの場合、申込と告知は相談窓口で完了するのですが、
第1回保険料の払い込みは別途行う必要があります。
きちんとすべてを完了させて速やかに保険を開始すると安心ですね。
加入の際、担当者に、「どうすれば、いつ保険がはじまるか」を確認するとよいでしょう。


★保険相談キャンペーン★(7月31日まで)

期間中、当店で初めて保険相談をしていだいたお客様に
新百合ヶ丘エルミロード3F倉敷珈琲店で使える500円分チケットをプレゼントいたします♪

今入られている保険のお見直し、昔入った保険がどのような内容だったか忘れてしまったなど、
是非この機会にお気軽にご相談くださいませ♪

※サービスに必要な所定のお時間をいただけない場合はキャンペーン対象外となります。
※当店を初めてご利用の方に限ります。
※各世帯1回限りのプレゼントとなります。
※新百合ヶ丘エルミロード内の倉敷珈琲店のみ使用可能です。

ご来店、ご予約お待ちしております!

お電話でのご予約はこちらから
0120-460-314

2024年5月3日

火災保険は賃貸住宅でも必要?不動産屋からの加入が必須?


こんにちは。
保険相談サロンFLPでございます。

賃貸の場合も火災保険は必要
賃貸契約のときに火災保険の契約を一緒したことがある方も多いのではないのでしょうか。
基本的には賃貸借契約をする場合、火災保険の契約が必須という場合が多いようです。
賃貸の場合の火災保険が必要な理由は大きく3つあります。
(1)大家さんへの原状回復義務がある
(2)他の借主への賠償リスクがある
(3)家財への損害が発生するリスクがある

(1)大家さんへの原状回復義務がある
賃貸の場合、大家さんへの原状回復義務があります。
ここが持ち家との大きな違いになります。
つまり、借りている部屋を火事で燃やしてしまったら、元通りにして大家さんに返さなければならないということです。
このような大家さんへの賠償責任をカバーする保険が、「借家人賠償責任保険」です。

(2)他の借主への賠償リスクがある
共同住宅などで、洗濯機のホースが外れるなどして階下を水浸しにしてしまった場合や、ガス爆発を起こして近隣に迷惑をかけた場合など、賠償責任を負うことになります。
そのための保険としてに「個人賠償責任保険」があります。

(3)家財への損害が発生するリスクがある
賃貸の場合、部屋は借り物ですから、大家さんが火災保険の契約をしています。
一方で、運び込んだ自分の家財道具は、誰かが保険に入ってくれるわけではありません。
火災などに備えるには、自分で火災保険の契約をしておかなくてはなりません。
また、自分が火災を起こさなくてももらい火の損害が起こる可能性があります。
わが国には民法の特別法である失火責任法があります。
例えば、隣家のちょっとした不注意から起きた火事では、たとえもらい火であっても、隣家に賠償請求をすることはできません。
こうした理由から、自分の家財道具を守るには、自分で火災保険をかける必要があるのです。

上記の「借家人賠償責任保険」や「個人賠償責任保険」は単独契約するものではなく、火災保険に特約としてセットして加入します。
こうした背景があり、賃貸物件に入居する際、
•借家人賠償責任保険
•個人賠償責任保険

が特約にセットされた火災保険(家財保険)への加入を必須としている賃貸物件が多いのです。

不動産屋さんから加入しなくてはいけないの?
必ずしも不動産屋さんで加入する必要はありません。ご自身で火災保険契約を契約することもできます。
ただし、その場合大家さんに火災保険の契約内容を事前に申告する必要があります。

ちなみに、賃貸借契約の際に加入を勧められる火災保険は2年間の賃貸借契約期間にあわせて、2年契約の一括払いで、掛け金は1万5000円や2万円などのキリのいい金額になっていることが多いです。
これを保険料建てといい、保険料に合わせ、あらかじめ決められた補償内容になっています。
一方、ご自身で火災保険契約を契約する場合には、補償内容から自分で決められるメリットがあります。

保険相談サロンFLPでは複数保険会社の火災保険をお見積りすることが可能です。

火災保険加入中の方は、保険証券をお持ちいただくと、スタッフが現状のプランと新しいプランを比較しながら補償内容等の解説をいたします。
お気軽にご来店ください♪


★保険相談キャンペーン★(7月31日まで)

期間中、当店で初めて保険相談をしていだいたお客様に
新百合ヶ丘エルミロード3F倉敷珈琲店で使える500円分チケットをプレゼントいたします♪

今入られている保険のお見直し、昔入った保険がどのような内容だったか忘れてしまったなど、
是非この機会にお気軽にご相談くださいませ♪

※サービスに必要な所定のお時間をいただけない場合はキャンペーン対象外となります。
※当店を初めてご利用の方に限ります。
※各世帯1回限りのプレゼントとなります。
※新百合ヶ丘エルミロード内の倉敷珈琲店のみ使用可能です。

ご来店、ご予約お待ちしております!

お電話でのご予約はこちらから
0120-460-314